読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【中卒、漁師経験13年間の父から学んだ】自分の好きなことを仕事にするための通信紀

中卒から漁師経験13年後好きなことを仕事にしている父から学んだことについてや、時間・場所・人・お金に縛られない生活を送るためのヒントになるブログを通してお伝えしていきます。

あなたが天才に勝つ唯一の手段

f:id:k137256:20160309201339j:plain


 
こんにちは、かわむらです。
 
これか僕は、
あなたが天才にビジネスの結果で
勝ってしまう方法を公開します。
 
 
今、とてもワクワクしています。
 
非常に重要でかつ期限も迫っているので、
スグにあなたにもシェアしたいのです。
 
 
今日は、
「早起きするコツ」について
お伝えしていきます。
 
仕事がうまくいっている
経営者さんの
特徴の一つとして、
 
すごく朝が早い
というのがあります。
 
 
どんなに遅くまで仕事していても、
翌朝はパッと起きてバリバリ
仕事をしている。
 
 
午前中のうちに
その日の仕事の8割は
終わってしまっていて、
 
 
午後は、
自己投資や交流に時間を使う。
 
 
これだけをを聞くと
「やっぱり天才っているんだなぁ」
「自分にはやっぱり無理だ」
 
 
と思うかもしれません。
 
 
しかし、
実はこんなことは驚く程簡単で、
誰でも明日からできることなのです。
 
 
簡単です。
コツがあるのです。
 
 
ビジネスをうまく進めるためには
時間管理や、生産性の高い作業が
求められます。
 
 
それをあたたの努力感ゼロで
実現する方法があるのです。
 
  
このコツを知らずに、
毎日早起きしたり、目標を決めて
その為に努力するのは、
 
 
あまりにも難しすぎです。
 
 
それこそ、
天才にしかできません。
 
では、そのコツとは
一体何なのか、、、?
 
 
「環境」です。
 
 
環境を手に入れることが
もっとも簡単な方法なのです。
 
 
小学生のときは
毎朝7時に起きていたのに、
 
どうして大学生になると
毎日昼過ぎまで
寝てしまうのでしょうか?
 
 
なぜできていたことが
できなくなるのでしょうか?
 
 
意志が弱くなったのでしょうか?
別に意思は弱くなってないんです。
 
 
小学校の時も朝起きたとき
学校は行きたくないんです。
 
 
違うのは『環境の力』です。
 
 
小学生のときはクラスの35人中
毎日欠席は1人くらいで、
寝坊で遅刻してくる子はほとんどいません。
 
 
だから、
遅れてくることが、
異常なのです。
 
 
一方大学生になると、
1週間通して、
 
全ての授業を遅刻せずに
完璧に出席する人のほうが珍しいのです。
 
 
遅刻していったり、
眠いということを理由に、
サボって友達に出席をお願いすることが
「普通」のことなのです。
 
人間は環境によって
生きているのだと思います。
 
 
朝7時に起きるためには
どうしたらいいのか、
ということを考えるよりも、
 
朝7時に起きなければならない環境は
どうやって作れるか、

と考えたほうがいいんだと思います。
 
 
僕の場合は、
一緒に動いている仲間の
5人で電話をすると決めてやっています。
 
起きれなかったら、
「ココ壱のカレーの10辛」を 
食べるということをしてました!
  
参考までに。
 
今日も最後まで
読んでいただき
ありがとうございました!
 
川村英紀

=================

◆川村英紀の公式LINE@ができました
「@jxo0587h」でID検索できます。

LINE@登録のお礼に
総額1億円を稼がせた極秘ウェブセミナーや
凡人が大富豪になるための7つのステップのレポート
などのプレゼントがあります!

ワンクリックはこちらから
http://line.me/ti/p/%40jxo0587h

◆川村英紀のFacebook
いつでも誰でも友達申請を
待っています^^

https://www.facebook.com/hideki.nanairo

全世界で100万人が読んだマニフェストが完全版で日本上陸!