読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【中卒、漁師経験13年間の父から学んだ】自分の好きなことを仕事にするための通信紀

中卒から漁師経験13年後好きなことを仕事にしている父から学んだことについてや、時間・場所・人・お金に縛られない生活を送るためのヒントになるブログを通してお伝えしていきます。

結果を加速させる方法


f:id:k137256:20160228221914j:imagef:id:k137256:20160228221911j:image

こんにちは、かわむらです。

今回は
「結果を加速させる方法」
についてお伝えします。

僕は多くの人の成長する姿を見てきました。
 
そして、
成長できる人と、現状を変えられない人の
共通点を見つけました。
 
ある、シンプルな
「成功習慣」を理解していないからです。
 
この「成功習慣」は、
今すぐでも実践できます。
お金もスキルもいりません。
 
しかし、
これがしっかりできている人が少ないのです。
 
僕は今は自分でもコンテンツ販売をしたり
イベントを企画、運営などをしていますが

その内容などそっくりそのまま
教えてもうまくいかない人は
少なからずすうじゅっ
 
ある「成功習慣」を理解して、
実践していなかったからだ。

と分かりました。
 
この「成功習慣」は、
実にシンプルで簡単です。

今すぐにでも実践できて、
お金もノウハウもいりません。
 
言うならば、
『小学生』でもできます。
 
その「成功公式」とは、
 
【結果の報告を行う】
これだけです。
 
いわゆる、
報連相」の「報告」ですね。
 
報連相」の中でも、
「報告」が一番大事です。
 
あなたが結果を加速させたいなら
結果の報告をしてください。
 
僕にビジネスの相談をしてきた人で
成功する人は
必ず僕に結果を報告してくれる人です。
 
「ひできさん、●●できました!」
 
これができる人は、結果が加速します。
 
そして、加速的に結果を出す人は
単に結果を報告するだけではなく
 
明確に『数字』で報告してくれます。
具体的にです。
 
「100人集客して、
50万円儲かりました。」
 
数字など、
目に見える形で 報告を受けると

報告を受けた側も
客観的に評価しやすいからです。
 
 
 
 
また、成長できる人は
『理由』を一緒に付け加えてくれます。
 
 
「今回、セミナーの
告知方法をこのように変えてみたんです」
 
理由を付け加えて報告してくる人は
 
・なぜ上手くいったのか
・なぜ上手くいかなかったのか
 
自分で自分を客観的に分析しているからです。
 
そして、僕が
 
「すごいですね!この調子で頑張りましょう!」
 
と褒めます。

すると、相手も嬉しくなりますから
「次はどうしようか」と
楽しくワクワクしながら行動できます。
 
この循環が上手いぐらいに回れば
良いスパイラルとなって
加速的に結果を出していきます。
 
上手くいかない人は
報告が全くなかったり
報告の仕方が下手だったりします。
 
アドバイスした立場としては
相手がどうなったのか気になっているものです。
 
せっかく、あなたがアドバイスを頂いても
それを報告しなければ相手に失礼です。
 
結果の報告が、上手な人は、
上から可愛がられるので
より一層、結果がまた加速します。
 
なので
 
【結果の報告を行う】
 
このシンプルな成功習慣を
是非身につけてください。

「でも、誰にも教わってないし…
 報告する人がいないんですけど…」
 
という人もあるかもしれません。
 
だったら
ブログやSNSに書いてみてください。
 
 
人間は、周りの目や注目があると
「しっかりやらないと!」
という気持ちになるものです。
 
 
ブログやSNSで
「これから●●やります!」
 
と宣言して
「結果はこうでした!」

と報告する。
この習慣だけでも全然違います。
 
たとえ、ブログやSNSとはいえ
宣言した手前
 
「やらないと示しがつかない」
 
という心理が働いて
行動できるようになるのです。
 
【結果の報告を行う】
 
これだけで
結果は圧倒的に変わります。

このシンプルな成功習慣を
是非身につけてください。

最後までありがとうございました!

P.S
3日前に決まって東京来ました!
新宿に着いたら東京マラソンで通路が封鎖されていました!

いつもお世話になっている経営者の方と
日本で第2番目のタワーマンションの
スカイラウンジでミーティングをしたり、

そのあと、叙々苑のランチを
ご馳走していただきとても有意義な時間を
過ごすことができました(^O^)

川村英紀